卵殻膜 美容液♡ビューティーオープナー

 

こんにちは♡
お肌の老化の原因のひとつでもあります
紫外線の多い季節が続いていますね。

子供の頃から30歳くらいまで
ひたすらマリンスポーツ派でお顔以外は全身まっくろに日焼け!
をしていたわたしは
お顔だけはしっかり日焼け止めをしていたつもりが
細胞はしっかり覚えているようで
40代ともなるとシミなどすこしずつ濃くなってきたり、お肌表面がごわついてきたりします。

そこで
30代前半から普段のスキンケアで注目していた成分
低分子ヒアルロン酸の他にもうひとつ「卵殻膜」。

卵殻膜は、いま美容家の間で話題の成分「次世代美容成分」
この「卵殻膜」が高濃度に配合されているすごい美容液がある!と聞いて

さっそく試してみましたよ。

beautyopener卵殻膜 高濃度配合 美容液
Beauty Opener ビューティーオープナー
        旧表示指定成分・合成香料・合成着色料・鉱物油・アルコール・防腐剤不使用
製品ページは コチラ

 

 

こんな感じにスポイトになっているので、使い方も簡単です。
いつもの低分子ヒアルロン酸コスメ、ヒアロジーをベースに
夜のお手入れにプラスしてみました。

20170628beaurtyopener

 

「卵殻膜」は皮膚細胞再生効果が抜群なので、
眠っている間の成長ホルモンが分泌されるタイミングの睡眠美容を期待して♡

 

数日間、夜のお手入れにプラスしてみた翌朝のお肌の違いは
もうシンプルに「プルプル感」がUPしている!

というところ。

IMG_4252

 

これは
「Ⅲ型コラーゲン」の成分のおかげ。

「Ⅲ型コラーゲン」は年齢とともに減ると言われていて、普段のお食事やサプリメントでは
おぎなえないので、この「Ⅲ型コラーゲン」の働きをサポートしてくれる「卵殻膜」
がたっぷり配合されているBeauty Opener
を夜のお手入れにプラスするだけで、
翌朝、プルプル感がUPするのも納得ですね。

気になるその濃度は・・・!
卵殻膜エキス約94%とかなりの高濃度。

子供の頃に、ボクシングの試合中にケガをしたり、目の横がきれてしまったりすると
卵の薄皮を応急的にはりつけるシーンをテレビで見たことがあります。
あれも卵殻膜の効果を利用した一時的な応急処置なんでしょうね。

 

そして敏感肌なわたしにはとっても嬉しい!6つのフリー

・旧表示指定成分
・合成香料
・合成着色料
・鉱物油
・アルコール
・防腐剤不使用

 

スキンケア製品は、香りも重要なポイントになってきますけれど
ローズマリーやレモングラス、ゼラニウムとすっきり甘い香りで心地よくスキンケアできる
ところも魅力的な1本。

卵殻膜がお肌の細胞再生効果抜群なことは知っていましたけれど
その働きをサポートしてくれる「Ⅲ型コラーゲン」に着目してつくられているところも
いいですね。

こちらの美容液・・・
もっと素肌を綺麗にできる美容液を!
という想いでメーカー社員の方がつくられた製品なんだそうです。

※ Ⅲ型コラーゲン
 ・・・ベビーコラーゲンとも呼ばれており赤ちゃんのお肌に多く含まれてるコラーゲンの種類

 

紫外線の多い季節は、お肌の老化が進みやすいので
卵殻膜 高濃度配合 美容液
Beauty Opener ビューティーオープナーをお手入れにプラスしていこうと思います♡

 

 

気になるお値段は♡
初回 1,980円 18ml
(基本:定価5800円、定期4466円)

 

眠っている間にプルプル赤ちゃん素肌になれたら嬉しいですね♡
発売から約8か月で15000本完売!だそうですよ20170628beaurtyopener

卵殻膜 高濃度配合 美容液
Beauty Opener ビューティーオープナー
旧表示指定成分・合成香料・合成着色料・鉱物油・アルコール・防腐剤不使用

製品ページは コチラ