射手座の新月から♡すべての惑星が順行になる未来へ

20171222YURIAHOSHINO

こんにちは♡
2017年ものこり数日・・・!

ようやくひと息つけそう♡
という方も年末年始に関係なくいつも道りな生活という方も

この2017年最後の射手座の新月からの
とっても興味深い「宇宙の流れ」をアップしていきます♡

 

2017年最後の新月は、12月18日、15時30分 射手座で新月でした。

毎年のことではありますが
このタイミングには、翌年蒔いていく「種」を手にいれていく時期になります。

射手座の新月のすぐ後の、12月22日「冬至」になると1年の中で一番日が短いタイミングになり、「陰きわまり陽に転じていく」と、その「種」を育てていく流れに入っていきます。

20171222YURIAHOSHINO

この種を蒔くのは2018年3月の春分以降になります。

 

今年の最後の射手座の新月は、この2年間の総まとめのような意味があったりします。
つまり、土星が射手座にあった期間の総まとめです。

土星は、ルール・規則・時間などを支配するちょっぴり厳しい監視役?の象徴のような働きかけをしてくるので、この2年間コツコツと積み上げてきた「あるコト」がいよいよ具現化されていく・・・
そんなイメージになります。

本来の自分の進むべき方向性
その中でのルールや理論をきわめ、権力をつかんでいくかんじです。

2017年最後の射手座には、人間関係の位置に星が集まっているので、
「人とのつながり」をあたらめて新しく理想の形へしていけるヴィジョンをたてるといい時期でもあります。

 

たとえば!
・あなたの個性を認めてくれる人とともに成し遂げて行くこと
・あなたの才能、個性、オリジナリティを生かすことができること
・既存の枠やルールにとらわれない斬新さ
・これまでとはちがう「未来」を想いえがくこと

そして、この新月直後の12月20日には、土が山羊座に移ります。
2015年の秋頃から2年とすこしの間に準備してきていた、理想の方向性を
具現化していくのをスタートさせるタイミングでもあります。

実際にやってみるといいことは・・・♡
2017年12月18日 の新月から1カ月くらいの間、なるべくあなたの理想のあり方や方向性、進んでいきたい方向性をまわりの人にはっきりと言葉にして伝えてみることです。

そして、とっても興味深いことに、年が明けてすぐの1月2日には、
天王が順行に切り替わり、太陽系の全惑が順行になる期間が3月まで続いていくこと。

これってものすごいこと。
つまりは「宇宙のエネルギーが真っすぐに進む」ということ。

わたしはこういうタイミングは個人的にものすごーくワクワクしてしまうタイプ♡

全惑星が順行だなんて!
波に乗ってしまうしかない!

そのかわり、本当に進みたい方向性をそれまでに、しっかりとヴィジョンを明確にしていることが大切かもしれません。
なにしろ、後押しがものすごい勢いですから・・・♡
進みたい方向へただひたすたぐんぐんまっすぐに突き進むイメージなので、寄り道できないかんじなのです。
自分の本質を生きる

 

ときっと色々なことがシンプルになり、スムースになっていくでしょう♡

 

 

そして、今回、土星が山羊座から水瓶座へ移行するまで、約2年あります。
2020年12月あたりまでです。

この2020年12月あたりには、完成させておきたい「未来像」にむけて
どんどん進んでいける2年間の幕開けになります。

 

「個」の時代に移り変わりつつある時代の中で、バランスよく双方によりよい影響をあたえあるようなそんな人とのつながりができていくと理想的です。

 

 

・・・
とたまに
宇宙大好きなわたしの惑星の運行を見るのがほぼほぼ趣味な
ブログにお付き合いいただきまして、ありがとうございました♡

 

 

人体はミクロコスモスですから・・・
人も宇宙の一部であるという、アーユルヴェーダのメソッドにもありますとおり、この流れにあわせていくほうが、「本来のあなたらしさ」が発揮されるはずです♡

 

すべてはつながっています♡

 

わたしはいつも惑星の運行を毎日見て行動していたりします♡
おかげさまで、ひきが強いといいますか・・・
色々な意味で運がいいな♡ということがよくあったりします。

 

宇宙の流れにつきましては
また降りてきたタイミングにUPしてゆきます♡

 

 

 

西洋占星術・カバラ(密教)・タロットリーディング
↓統計学を学ばれたい方↓
各種 ヒーリングセッション
コチラ

 

 

◯ オーガニックメデイカルアロマ コチラ

◯ インドスリランカ発祥の若返り自然療法 ハーブでdetox
  アーユルベーダはコチラ
◯ パーフェクトリフトアップフェイシャルはコチラ